こんばんは、ジョージ滝川です。

今回は、インターネットで手軽にポイント稼ぎができるへそクリックを紹介したいと思います。

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック


へそクリックの仕組みは以下の通りです。

へそクリックにメンバー登録(無料)すると、登録の際に選択した興味のあるジャンルに沿った情報メールが送られてきます。ポイント稼ぎを念頭におくならできるだけたくさんのジャンルに登録しておくのがよいと思います。

この情報メールの中に記載されているURLをクリックすることで、ポイントを獲得できる仕組みです。獲得できるポイントは、1P~45P程度になります。
また、記載されているURLをクリックすることで転送されるスポンサーサイトで資料請求・会員登録や商品購入などを行うことで、さらにポイントを獲得することができます。

その他にも、へそクリックのトップページにある「Pick UP!! ポイントGET!!」のクリックや、抽選でプレゼント獲得のチャンスがある「スロットゲーム」などでもポイントを獲得するチャンスがあります。

このようにして貯めたポイントの使い道ですが、3,000ポイント以上貯めるとキャッシュバック等を申請することができます。キャッシュバックの際のレートは、1ポイント=1円です。
また、キャッシュバック以外の主な交換先は以下の通りです。
図書カード 3,000ポイント→3000円 送付手数料80ポイント
DCカード 3000ポイント→3000円 送付手数料80ポイント
電子マネーEdy 3000ポイント→3000円
ネットマイル 3000ポイント→3000ネットマイル
Gポイント 3000ポイント→3000G

なお、一度でもキャッシュバック等の申請をすると、2回目以降は900ポイント=900円からキャッシュバックの申請ができるようになります。

それから、キャッシュバックの際の振込手数料を負担する必要があるため、通常はその分だけキャッシュバック金額が目減りするのですが、今ならキャンペーン期間中のため、キャッシュバックの振込先がイーバンク銀行もしくはジャパンネット銀行の場合は手数料が無料となります(2006年12月31日まで)。

また、マイラー的には各航空会社のマイレージプログラムへの移行が気になるかと思いますのでポイント探検倶楽部で検索した移行ルートおよび移行レートを調べてみました。

JALマイレージバンク 3000ポイント→2,000マイル
ANAマイレージクラブ 3000ポイント→1,800マイル
UAマイレージプラス 3000ポイント→600マイル
NWワールドパークス 3000ポイント→1,800マイル

JALの場合、へそクリック→Gポイント→セシール→リそな銀行→VIEW→JALというルートです。
このルートで実際に交換するかどうかは別として、こんなルートが検索できるとはポイント探検倶楽部、かなり便利です。

また、へそクリックは、ポイント交換以外にも、メンバー限定のプレゼントキャンペーンも行っているので、うまく行けばさらに得することができるかもしれません。

というわけで、へそクリック、オススメです!

☆さらに得するマイレージ情報はこちらから
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
↓へそクリックへの登録はこちらから

↓へそクリックカード へそクリポイントをOkiDokiポイントに交換可能
 「カード一覧」から進んでください
さくらカード

関連記事
・イーバンク銀行
・ジャパンネット銀行
・ネットマイル
・CMサイト
・ポイント探検倶楽部
・ECナビ
・mpack

(money_tec)