こんばんは、ジョージ滝川です。

今回は、楽天とEdy(ビットワレット)の業務提携のニュースを取り上げてみたいと思います。
いずれも陸マイラーには相性がいい楽天とEdyの業務提携、ということで、ちょっと期待できるかもしれない内容です。

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック


ちょっと長いですが、INTERNET Watchの記事から引用します。

楽天とビットワレットが提携、Edyで楽天スーパーポイントが貯まるサービス

楽天とビットワレットは10日、共同マーケティングの分野にて業務提携を行なうと発表した。第1弾事業として、電子マネー「Edy」を使用すると「楽天スーパーポイント」が貯まるサービスを2008年夏を目途に開始する。

楽天スーパーポイントは、1ポイント1円単位で、楽天市場や楽天トラベルといった楽天の各種サービスの支払いに利用できる。リアル店舗の支払いでEdyを使用し、貯めた楽天スーパーポイントをネット上のサービスで利用することで“ネットとリアルの融合”を目指す。

楽天では、携帯電話向けの専用アプリケーション「楽天アプリ(仮称)」を2008年夏頃に無償提供する。対応キャリアはNTTドコモ。ユーザーは、楽天アプリを「おサイフケータイ」にダウンロードし、携帯端末でEdy決済をすることにより、楽天スーパーポイントが付与される。

楽天の三木谷浩史代表取締役会長兼社長は、「楽天市場の成功要因の1つに、楽天スーパーポイントの発行がある。これまで、クレジットカード会社や航空会社など、あらゆる業者とのアライアンスを展開してきた。弊社が提供するサービス群は“楽天経済圏”というコンセプトで展開しており、ビットワレットとの提携はそれを推し進めるもの」とコメントした。

また、今回の提携理由については、「楽天会員とEdy加盟店の地域分布がほぼ一致しており、マーケティングの共同展開において高いシナジーが期待できる」と説明。「楽天スーパーポイントとEdyによって、会員還流を両社で作っていきたい」とした。このほか、「楽天KCでのクレジットに加え、電子マネーとの連携により、楽天会員の少額決済消費にも関わることで、60兆円あるという小額決済市場にも参入できる」との考えを示した。

一方、ビットワレットの眞鍋マリオ代表取締役社長は、現在70,000店以上というEdy対応店舗の状況などを説明し、「2006年までは、加盟店拡大による決済サービスの普及に努めていたが、2007年からは電子マネーならではのサービスを展開し、新たなステージへ進む」とコメント。「現金では実現されない、新しい生活スタイルをネットとリアルの融合によって可能にする」とした。なお、現在のところポイント交換ではなく、「楽天スーパーポイントを貯める場所が1つ増えたと思ってほしい」と述べた。

楽天によれば、ビットワレットとの提携は独占的なものではなく、「会員サービスの向上に繋がれば、他の電子マネーへの対応も検討する」という。さらに、楽天アプリの提供によって、「3,000万人の楽天会員をケータイ会員化できる」とし、携帯電話ならではの新たなサービスも今後模索する。このほか、楽天アプリは当初、NTTドコモ端末向けに提供されるが、ユーザーの反応を見て、auやソフトバンクにも対応していくという。

要点をまとめると、

・NTTドコモのおサイフケータイに楽天アプリをインストールした上でEdyを使うと、Edyを使うたびに楽天スーパーポイントが獲得できるようになる

ということになります。

現在でもANAモバイルAMC(ANA Mileage Club)アプリをおサイフケータイにインストールしてAMCの会員情報を登録しておくとEdyを使うたびにANAマイルが獲得できますが、これの楽天版といったところでしょうか。

まだレートは決まっていないようですが、普通に考えるとANAマイルと楽天スーパーポイントの両取りはできないと思うので、レート次第でどちらかを使う、という感じになるような気がします。

でもANAと楽天、両方のアプリがインストールされているおサイフケータイの場合、どうなるんでしょうか?
ローソンのレジでEdyかiDかクイックペイかを選択するみたいに、どっちにポイントつけるか選ぶのかなぁとか思ったり…。

一番いいのは両方貯まることなんですが…。
もしそうならローソンで、ローソンポイントとANAマイルと楽天スーパーポイントとEdyチャージによるクレジットカードのポイントの4重取りなんてことも可能かもしれないですね。

ところで、ビットワレットの社長はマリオさんというそうです。
団子鼻で、立派なヒゲを蓄えてて、赤いシャツに青いつなぎを着て、「M」と書かれた赤い帽子と白い軍手を身につけているかと思いきや、意外と普通の方でした…(笑)。

というわけで、楽天とEdy(ビットワレット)の提携、今後の動向に期待したいと思います。

☆さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・楽天とビットワレットが提携、Edyで楽天スーパーポイントが貯まるサービス:INTERNET Watch(引用元)
・【楽天市場】会社情報(ニュースリリース)
・INTERNET Watch
・マリオ (ゲームキャラクター) – Wikipedia

関連記事
・ANAモバイルAMCアプリ
・楽天スーパーポイント

(money_tec)